プライバシーポリシー


プライバシーポリシー
NPO法人全国おやこ福祉支援センター プライバシーポリシー

特別養子縁組の斡旋をおこなう当団体が取扱う里親・実親の個人情報は、他の業界に類を見ない詳細かつ機密性が高いものであり、かつ当団体が斡旋をするためになくてはならないものです。

当団体は、里親・実親本人の同意の上、それらの情報を取得し、実子と里親との特別養子縁組の斡旋に関するサービス提供の目的以外に利用しません。

個人情報の取扱いの一部において、外部業者に委託する場合がありますが、当団体での安全管理措置と同等の水準を委託先にも求めます。

また、団体の責任において社内インフラの充実に努め、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩/滅失/棄損を防止ならびに是正します。さらに、苦情・相談窓口を常設し里親・実親への対応を迅速に行います。

当団体の全ての従業者(相談員)は、顧客の個人情報保護の基本原則(適切な取得・利用・提供・目的外利用を行わないための措置)を研修等で正しく認識し、当団体の個人情報保護マネジメントシステムを遵守するとともに、その他個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。また、従業者に関わる個人情報保護についても同様とします。

なお、当団体の個人情報保護マネジメントシステムは、内外の環境変化に応じて、継続的に改善を図っていきます。

制定日 平成26年1月1日
最終改定日 平成28年7月1日
NPO法人全国おやこ福祉センター
代表理事 阪口 源太


個人情報保護に関する基本原則

1.法令等の遵守について
当団体は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

2.個人情報保護管理者について
当団体代表理事は、当団体サービス部長を個人情報保護管理者に任命し、個人情報保護マネジメントシステムの実施及び運用に関する責任及び権限を与え業務を実行させます。

3.個人情報の取得・利用及び提供について
お客様の個人情報を取得するにあたっては、その利用目的をあらかじめ公表します。
書面による取得の場合には、ご本人に利用目的等を明示し同意を得ます。また、取得時の利用目的以外に、当該個人情報を利用する場合には、改めてご本人に同意を得ます。
偽りその他不正の手段により個人情報を取得しません。
当団体にアクセスされた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で取得・利用することはありません。
お客様の基本的人権を侵害するような個人情報取得を行いません。また、特定の機微な個人情報に関する事項は、明示的な本人の同意がある場合を除き、取得しません。
個人情報の取扱いを外部業者に委託することが予定される場合にはあらかじめ通知します。

4.個人情報の取得と利用目的について
当団体が取得する個人情報及び利用目的は以下のとおりです。
実親の方のご相談で取得した個人情報は電話・面談相談の為にのみ使用します。
里親の方の会員登録で取得した個人情報は特別養子縁組候補のマッチングの為にのみ使用します。
当団体に提出いただいた公的証明書や写真情報は、ご申告いただいた個人情報の公的証明および本人確認のために使用します。

5.個人情報の正確性の確保について
当団体は利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を、正確、かつ、最新の状態で管理します。会員から変更届を受理した場合は、速やかにデータ変更処理を行い、正確かつ最新の内容に保つように努めます。
個人情報を提供いただけなかった場合にご本人に生ずる結果について
お客様ご自身の個人情報を当団体にご提供されるかどうかは、ご自身の判断となります。尚、当該個人情報をご提供いただけなかった場合には、所定の当団体サービスを提供できない場合があります。

6.個人情報の第三者への提供について
《当団体はすべての個人情報を、次の場合を除き第三者に提供しません。》
ご本人の同意をいただいた上で第三者に提供する場合。
里親の方が特別養子縁組の際に実親の方に個人情報の提供を希望する場合。
公的機関から法令に基づく照会を受けた場合。
人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合。
国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
統計的情報を提供する目的で、個々の個人情報を集積または加工し個人の識別ができない形式で当該統計データを開示する場合。

7.個人情報に関する安全管理措置について
当団体は、取り扱う個人情報の漏えい・滅失・き損防止、その他個人情報保護のため、リスクに応じた組織的、人的、物理的および技術的な安全管理措置を講じています。安全管理に関する取扱規程・社内体制の整備、万全なセキュリティ管理等、継続的に内外の環境の変化に対応し、万が一、問題等が発生した場合でも速やかに適切な対応をし、更なる改善を図っています。

8.委託先の監督について
当団体は、利用目的の達成の範囲内において、個人情報の取扱いの全部又は一部を外部の企業に委託する場合には、十分な個人情報の保護水準を満たしている企業を選定した上で、個人情報保護並びに機密保持に関する契約を取り交わし、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。

9.開示請求等の手続きについて
当団体は、お客様から個人情報の開示等(開示、訂正、削除、利用停止等)の求めがあった場合、当団体所定の請求手続きにより、本人からの依頼であることを確認した上で、遅滞なく対応します。

10.開示請求手続き受付方法
当団体又はお客様相談室宛に郵送
開示請求の申し込み者の範囲は本人、法定代理人、任意代理人とします。
開示先は、ご本人のみとします。
開示請求に必要な書類は以下の(1)及び(2)の内一種を郵送または持参ください。
1) 個人情報開示依頼書(書式フリー日付、住所、氏名、押印、生年月日を記入ください。2) 本人確認書類一種(いずれも有効期間中のものに限ります)
・運転免許証の写し
・旅券の写し
・写真付住民基本台帳カードの写し
・その他公的機関が発行する写真付証明書の写し
・各種健康保険証の写し
・各種年金手帳の写し
・住民票
※代理人が請求される場合は上記書類の他、委任者本人の印鑑証明書、委任者本人直筆の委任状及び代理人の本人確認用の書類を添えて申請下さい。
手数料は、すべて無料とします。
ただし、当該開示請求に必要な書類の作成、提出に関する費用、及び郵送代等はお客さまのご負担となります。
開示内容
・氏名、生年月日、住所、電話番号、Eメールアドレスなど
・申込日・申込内容
・利用状況
※ただし、次に定める場合は、開示等いたし兼ねますので、予めご了承ください。
1) ご本人の確認ができない場合
2) ご依頼書類に不備があった場合
3) ご本人の個人情報が、弊社保有個人データにない場合
4) ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
5) 弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
6) 他の法令に違反することとなる場合

11.クッキー(Cookie)について
クッキーとはホームページにアクセスした際、ウェブサイト側サーバーからユーザー側のハードディスクやメモリーに小さなデータファイルを送ることでユーザーを確認したり、同じ入力を省略する機能として各企業サイトに導入されている標準的技術です。
赤ちゃんマッチングコウノトリでもサイトの利用状況、インターネット広告管理、各種オンラインサービスの操作(利便)性向上のためクッキーを使用しています。クッキーを使用して得られた情報は提携先企業に対して統計的な情報として報告し、利用状況の調査またはターゲティング広告の実施のために保存・参照することがあります。報告には閲覧したお客様の属性集計や利用状況集計が含まれていますが、個別のお客様を特定するような情報は一切含んでいません。

※クッキーの削除について
すべてのクッキーを拒否する設定を選択されると、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上制約を受ける場合がありますのでご注意ください。
教育について
当団体は、役員を含めた全従業者に対し、個人情報の取扱いや重要性について定期的に適切な教育を実施します。その際、個人情報保護マネジメントシステムに適合することの重要性及び利点、役割及び責任、違反した際に予想される結果について意識の向上をはかります。
監査について
当団体は、個人情報保護マネジメントシステムの当該規格との適合状況及び運用状況を、定期的に監査し、適切な個人情報の取扱いについて、継続的な維持・改善をはかります。
代表者による見直しについて
当団体代表役員は、個人情報の適切な保護を維持するために、定期的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、継続的改善を行います。

12.お問い合わせ
お客様相談室について
個人情報の取扱いに関する開示請求、苦情・ご相談、および個人情報保護方針については下記までお願いいたします。

お客様相談室
電話:06-6599-9972 (祝祭日を除く月曜日から金曜日/午前10時~午後6時)
※ご応募後の個人情報の抹消についてはこちらへ
個人情報保護管理者:サービス部長