ニュース


養親研修について

2018年6月2日
「民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律」(平成 28年法律第 110 号。以下「法」という。)法に基づく、「民間あっせん機関が適切に養子縁組のあっせんに係る業務を行うための指針」(平成 29 年厚生労働大臣告示第 341 号)及び「民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に 関する法律施行規則第十二条の厚生労働大臣が定める基準」(平成 29 年厚生労働大 臣告示第 342 号)に則り、当団体においても法定研修を行います。
現在、全ての研修は関東の提携施設にて行っております。
今後、本部面談・事前研修は関西でも受講できるよう準備中です。(時期未定)

・本部面談、事前研修
特別養子縁組の概要のより深い理解や、基本的な育児を行ううえでの技術の習得を目的としています。
【日程】日帰り
【時期】マッチング成立後相談(マッチング前にこちらよりお声かけする場合もあります)
【内容】本部面談、子どもの養育にあたって知っておくべきこと(社会的養護、児童心理学等)、真実告知について、等
※時期については、ご都合を考慮したうえで、提携施設の受入状況と相談させていただきます。

・宿泊研修
新生児と24時間共に過ごす中で必要とされる技術の習得を目的としています。そのため、日帰りではなく宿泊を伴う研修となります。
【日程】原則2泊3日~(なお、育児経験がある等、当団体が定める育児能力基準を満たしていると判断された場合は1泊2日に変更する場合もある。また、育児支援がより多く必要と判断された場合は2泊3日以上となる場合もある)
【時期】委託日(新生児の場合、出生後、赤ちゃんの退院時)から
【内容】赤ちゃんとともに提携施設への入院を行い、以下の項目を実施する。赤ちゃんのお世話の実技(授乳、沐浴、抱っこ、おむつ交換等)、児童福祉の考えに基づいた養子縁組の理解を深めるための座学(真実告知について等)
(里親認定等、お持ちの資格や経験により内容の変更があります)

※上記全ての研修には、原則養父母揃っての参加が必須となります。

ご質問等はコウノトリのアプリにログイン後、「相談・お問い合わせ」より、
もしくはメール(info@babypost.secret.jp)にてお問い合わせください。